本文へスキップ

Miyajima History and Folklore Museum


TEL.0829-44-2019
FAX.0829-44-0631

特別展special exhibition

宮島歴史民俗資料館
箏の調べ&ギャラリートーク   ポスターPDF


資料館の保存民家座敷において箏の演奏会とギャラリートーク(常設展示解説)を同日開催します。

箏の調べ
古くから芸事が盛んだった宮島。かつては、通りを歩けば、格子の隙間から、
三味線、尺八、箏などの音色がどこからともなく聴こえてきたといいます。
江戸時代に建てられた古民家の座敷に座って、日本庭園を見ながら箏の音色を
聴くことで、その当時の雰囲気を味わってみませんか?

※通常入館料のみでご覧いただけます。

◆日時:10月15日(日)14時~15時(予定)
◆場所:宮島歴史民俗資料館保存民家 座敷

ギャラリートーク

宮島歴史民俗資料館常設展示について資料館職員が解説するツアーを実施します。

◆日時:10月15日(日)
    ①10時~10時30分(予定) ②13時~13時30分(予定)
◆場所:宮島歴史民俗資料館
◆定員:各回10人程度(申込制・先着順)※通常入館料のみでご覧いただけます。
◆申込期間:9月26日(火)~10月6日(金)
◆申込方法:電話・資料館窓口にて申込(定員に達し次第、締め切ります)
      ☎0829-44-2019(受付時間:9時~16時30分)


宮島歴史民俗資料館ガーデンコンサート
篠笛の調べ&ギャラリートーク    ポスターPDF


資料館の日本庭園をステージにした篠笛のコンサートとギャラリートーク(常設展示解説)を同日開催します。

篠笛の調べ心安らぐ古の音色と秋の宮島を、江戸時代の古民家(登録有形文化財)で
お楽しみください。

※通常入館料のみでご覧いただけます。なお、雨天の時は保存民家で行います。

◆日時:11月4日(土)
    14時~14時40分(予定)
◆場所:宮島歴史民俗資料館庭園・保存民家
◆演奏:篠笛奏者 濱村敏彦さん

濱村敏彦さんプロフィール
篠笛、能管、江戸獅子舞奏者。
廿日市市在住。最も古い楽器の代表ともいわれる篠笛の音色を通じて古き良き日本人の魂を呼び起こしたいと日々活動。宮島市民センター、自宅で篠笛を指導。はつかいち音楽祭、原爆の日国際会議場、宝寿院「花の寺」等で演奏。


ギャラリートーク
宮島歴史民俗資料館常設展示について資料館職員が解説するツアーを実施します。

◆日時:11月4日(土)10時~10時30分(予定)
◆場所:宮島歴史民俗資料館
◆定員:10人程度(申込制・先着順)※通常入館料のみでご覧いただけます。
◆申込期間:10月17日(火)~10月27日(金)
◆申込方法:電話・資料館窓口にて申込(定員に達し次第、締め切ります)
      ☎0829-44-2019(受付時間:9時~16時30分)




店舗情報

宮島歴史民俗資料館

〒739-0533
広島県廿日市市宮島町57
TEL.0829-44-2019
FAX.0829-44-0631
→アクセス


スマートフォン版