本文へスキップ

Miyajima History and Folklore Museum


TEL.0829-44-2019
FAX.0829-44-0631


ようこそ、宮島歴史民俗資料館のホームページへ。

宮島(厳島)は、平清盛をはじめとする平家一門の厳島信仰により、広くその名を知られるようになりました。嚴島神社を崇敬する幾多の人々や、戦国時代に形成された門前町の住民に守られ、今日まで「日本三景」の一つと称される美しい景観と豊富な文化財が残されています。
宮島歴史民俗資料館は、こうした宮島の歴史と文化に係る多彩な資料や、近代化の中で失われようとしていた民俗文化財の保存と継承を目的として昭和49年4月に開館しました。
江戸時代後期から明治期にかけて醤油の醸造を営み、豪商といわれた旧江上家の主屋と土蔵を展示施設の一部に利用しており、その一部は国の登録有形文化財となっています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Miyajima History and Folklore Museum
 Located on the far side of Itsukushima Shrine and somewhat off the path taken by most visitors, the Miyajima History and Folklore Museum is well worth seeking out for information on the island’s history. The museum consists of several buildings including a beautifully preserved early-nineteenth-century house that once belonged to a wealthy merchant family, an ordinary folk dwelling, and several adjacent buildings that now function as exhibition halls. The exhibits include a wide range of artifacts, records, and artworks from over the years and feature descriptions of life on Miyajima, mainly from the Edo period (1603-1868) onward.
Visitors can learn various things about the island, such as its geography, annual festivals, woodworking traditions, and its association with the aristocracy in Kyoto. A particular highlight is the video screened in Exhibit Room D. Subtitled in English, it details the dramatic history of Miyajima in an easily understandable and visually appealing manner. After familiarizing themselves with the exhibits, visitors can rest their legs on the tatami-mat floor of the preserved house, a registered Tangible Cultural Property, and look out over the small garden around which the museum buildings are situated.

この英語解説文は観光庁の地域観光資源の多言語解説整備支援事業で作成しました。
This English-language text was created by the Japan Tourism Agency.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

NEWS
お知らせ


嚴島神社さまの公式ホームページとリンクさせていただく許可をいただきました。
大鳥居の工事の概要や、直近の様子の写真などをアップされています。
以下、ご覧ください。                  (2020年6月2日)

嚴島神社公式ホームページ

令和2年4月10日時点状況写真


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、2020年3月30日(月)から5月17日(日)まで臨時休館しておりましたが、この度、5月19日(火)から下記の予防対策を実施し、営業再開いたします(5月18日(月)は定例休館日です)。

宮島歴史民俗資料館が実施する予防策
1 手指消毒用アルコールの設置
2 館内アルコール清掃の実施
3 スタッフのマスク着用
4 チケット窓口のビニールカーテン設置
5 椅子、ソファなどの一部撤去
6 書籍や資料などの閲覧制限
7 館内の換気強化

ご来館者の皆様へのお願い
○マスクの着用をお願いします。
○入館時は必ず手指の消毒をお願いします。
○咳エチケットと手洗いをお願いします。
○体調不良、発熱のある方は入館をご遠慮ください(広島県外からのご来館はお控えください)。
○人と人との距離を十分に確保してください。
○館内の混雑状況により、入館制限を行う場合があります。

なお、今後の状況により、再び休館させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご理解とご協力を賜りますよう、お願いいたします。

(2020年5月15日)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

国が緊急事態宣言を1ヵ月程度延長する調整を進めている、という報道があったことをうけ、予定しておりましたプレ展示「宮島の大鳥居〜令和の保存修理〜」(6月9日(火)〜8月10日(祝))は中止いたします。
                                               (2020年5月1日)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




 ←click here!



ナビゲーション

店舗情報

宮島歴史民俗資料館

〒739-0533
広島県廿日市市宮島町57
TEL.0829-44-2019
FAX.0829-44-0631
→アクセス


スマートフォン版









今昔写真帳 - 宮島歴史民俗資料館