本文へスキップ
学校教育目標[みんなで伸びる〜自己の可能性に挑戦する生徒の育成〜」大竹市立大竹中学校

電話でのお問い合わせはTEL.0827-52-5177

〒739-0614  広島県大竹市白石1丁目8−1

みんなで伸びる〜自己の可能性に挑戦する生徒の育成〜 大竹中学校

大竹中学校のホームページへようこそ。

 広島の西に位置する大竹市に大竹市立大竹中学校があります。地域に信頼され,地域に貢献する学校をめざします。

news新着情報


更新内容
■忘れ物 紹介コーナー (常時掲示) 
■■特設コーナー 体育祭関係の資料1, 資料2 アップ


○5/24 学校案内に
進路だよりをアップしています。
○5/23 
日記更新 中体連の結果は整理して掲載します。
○5/18 
日記更新 シラバスの更新 少し待ってください。
    明日は
中体連の試合があります。頑張ってください。
○5/15 
日記更新
○5/14 
日記更新 学校案内のシラバスなど更新します。
○5/11 
日記更新


5月23日(水) 今日は、大竹中学校にとって大切な日です。昭和58年の今日、広中君が本校プールの排水溝に引き込まれて尊い命を失ったという事故が起きました。このようなことが二度と起きないように、本校では5月23日を「生命尊重の日」として、広中君の冥福を祈るとともに、命の大切さを学ぶ日としています。今年は、日本赤十字社 広島支部事業係長の新谷孝明氏に「災害ボランティアの現場から」という演題で、災害時に私たちは何ができるか!  を考える学習をしました。
講演後、生徒会書記の所君が感謝の挨拶(写真下左)、PTAから花束を贈呈して終了しました(写真下右)。


 

5月18日(金) 一日遅れになりますが、昨日、1年生を対象に「生命尊重の日」の講演会をしました。講演は「生命尊重の日」のきっかけとなった、35年前のプールでの事故について、現場で救助に当たられた山下先生が、事故の様子を話されるとともに、命の大切さについて話されました。話を聞く1年生も写真に見られるように真剣に聞いていました。



5月15日(火)本日は生徒総会が行われました。生徒会が中心となって生徒自身が学校をよりよくするために全学年が意見を出し合いました。前半は、一丸挨拶掃除に関することなどが議題として挙げられ、賛成・反対だけではなく、修正案も出されました。後半は、各クラスの目標を発表しました。各クラスは、目標発表が伝わりやすいように様々スタイルが取り込まれており、創意工夫が見られました。その中では、ニュース番組のアナウンサーや戦隊物などを取り入れており、全学年盛り上がりました。今日生徒総会で決められたことをみんながやり通してより良い学校を作っていきましょう。



5月14日(月) 今週末は中体連の大会があります。その前哨戦として12日(土)に、大竹市近郊ソフトテニス大会が晴海のコートで行われました。結果は男子団体戦優勝(写真上)、個人戦で準優勝、女子は個人戦で3位(写真下)に入りました。中体連でもこの調子で頑張って下さい。中体連の結果は前回のように特集でお知らせしたいと考えています。




5月11日(金)本日から挨拶運動が始まりました。
今日は3年1組とハローの会の方々と共に7時50分〜8時10分まで登校してくる生徒に挨拶をしました。始めは、恥ずかしさもあり、なかなか声が出ていませんでしたが、後半には少し大きな声が出ていました。3年1組の目標は
「次の挨拶運動では、今日よりも姿勢良く、声を大きく出し、気持ちの良い挨拶ができるように頑張る」とのことでした。今年度は本日より挨拶運動が始まりますが、挨拶運動に限らずいつでも元気の良い挨拶ができるように1人1人が意識を持って学校生活を送っていきましょう。




5月10日(木)本日は、学校朝会で就任式が行われました。新たに来られた先生を紹介し、吉村先生が抱負を述べられました。また、校長先生は昨日森田先生が道徳の時間に2年生に向けて話された2つの言葉を全校生徒に紹介されていました。
 1つ目は、
「ここぞというときに’ありがとう’といえる人になってください」、2つ目は、「謝らないといけないときは素直に’ごめんなさい’といえる人になってください」という言葉でした。
 
吉村先生は産休に入られた森田先生に代わって数学を教えます。吉村先生からは「はじめまして吉村正義です。2日間ですが、大竹中の良さがわかりました。いつまでも明るくのびのびと生活してください。節度も忘れないでね(^^)」とのコメントがありました。
 吉村先生は、以前野球部を指導されていました。しかし、テニス部の顧問である豊原先生が進路指導で忙しく、充分に部活指導ができないことがあるので、豊原先生と共に吉村先生にテニス部の顧問になって頂くことになりました。数学科の担当が代わりますが、森田先生の時と同様に頑張っていきましょう。




5月9日(水) 
■本日は、
大竹小学校の6年生が大竹中学校で掃除体験を行いました。中学生、小学生に掃除の仕方を丁寧に教えていました。特に、中学生は小学生の見本としてほうきの掃き方や雑巾の拭き方などを細かく丁寧に指導していました。また、明日からも今日と同様に一生懸命掃除を取り組んでいきましょう。
■今日の6時間目に2年生は学年道徳の授業を行いました。先生方の幼い頃の写真やエピソードから、誰もが家族の愛情の中で成長してきたことを学びました。7月に母親になる森田先生は「これから成長する皆さんへ、ありがとうとごめんなさいが言える人になって欲しい」と話されました。最後に、森田先生へ感謝の花束と歌を届けました。森田先生は明日から産休に入ります。





5月1日(火) 今年度が始まり、あっという間に1ヵ月が経ちました。
■本日は、全学年対象に
体力テストが実施されました。体力テストでは毎週火曜日・木曜日に取り組んでいる「体力向上プロジェクト」の効果があってか、生徒たちは活き活きと取り組んでいました。上体起こしでは、生徒たちが目標を掲げ、1回でも多くできるように一生懸命頑張っていました(写真1段目)。
■1日午後 
自転車交通安全教室を開きました。今回はJA佐伯や警察の協力をいただき、スタントマン(倉田プロモーション)による事故の再現を取り入れた、迫真の教室でした。
 写真2段目:校長先生からの挨拶
 3段目 左:交差点で自転車がぶつかると・
 3段目 右:片手運転、二人乗り、そこへ自動車が・・
 4段目 左:自動車ドアが急に開いて自転車とぶつかると
 4段目 右:トラックが左折、自転車が巻き込まれる・・
 5段目 最後に
大竹警察署の古山課長からお話をいただき
    
生徒代表の森本さんがお礼の挨拶をしました。
「片手運転、二人乗り、交差点での一時停止」等 今日の安全教室で学んだことを日々の生活で生かしましょう。



  
 
 

4月27日(金) 生徒会執行部が,生徒総会に向けての生徒朝会を開きました。生徒朝会では,生徒会執行部が本年度の生徒会スローガンや活動内容についてビデオなど活用して説明しました。生徒会スローガンは「全力」,また,一丸挨拶や清掃活動について,改善したい点などについて説明がありました。これらの提案を受けて1時間目に,各クラスで賛成,反対と意見を出し合いました。生徒総会は15日に行われます。



4月26(木) 今日から「ベーシックMonday」が始まりました。ベーシックMondayとは、帰りのホームルームの時間を活用して、基礎問題を勉強しようとする取り組みです。問題は5問、すべて合格したら部活動などに行けます。不合格ならば、合格するまで問題に取り組んでもらいます。写真はテスト中の様子です。下の部活集会の様子とよく似た画になりました

■5月より、取材と記事を書いていた豊原から、
徐々に他の先生方(大判教諭、小坂教諭、石本教諭など)の記事を増やす予定です。お楽しみに。記者が変わっても、引き続き当ページにご来場頂ければ幸いです。



4月25(水) 今日は部活集会がありました。新入生は部活体験を終えて、希望する部に今日から参加します。各部で新入生、顧問と2・3年生の部員が一堂に会し、新メンバーの紹介、本年度の取組等を話し合いました。写真はサッカー部と卓球部の部活集会の様子です。

 

4月24(火) 体育祭に向けてソーランなどの演技練習がスタートしています。下記の写真は本田先生と梅岡先生を講師として総合の時間で練習している様子です。また、応援団などについても取組が始まります。3年生の皆さん頑張りましょう。



4月21日(土) 今日は、新年度初めての授業参観、学級懇談会、学校説明会(写真左)、そしてPTA総会と行事が続き、慌ただしい午後でした。PTA総会では、山代さんがPTA会長に承認され、また、本年度の行事計画などが承認されました。前年度の寺岡PTA会長様はじめ役員の皆様、お疲れさまでした。新年度のPTA役員の皆様さま、一年間よろしくお願いいたします(写真右)。

 

4月20日(金) 6校時,生徒会主催の新入生歓迎会がおこなわれました。体育館に新入生を拍手で迎えた後,教頭先生と生徒会・亀岡君から挨拶がありました (写真1・2段目左)。その後,生徒会が力を入れている,一丸挨拶と清掃の取組を劇(新入生歓迎劇)で紹介しました。また,体育祭や文化祭,宿泊研修や修学旅行,職場体験など,中学校で行われる行事をビデオで紹介しました。そして,歓迎ゲーム,2・3年生は事前に名刺を作り,新入生と名刺交換をしました。最後に新入生代表の大原君から,お礼の挨拶があり (写真3段目),閉会となりました。

 
 
 

4月17日(火) 今日は全国の中学校で全国学力調査の日でした。調査は国語・数学・理科の3教科と生活調査がありました。結果は夏休み前ごろに出るとのことです。



4月16日(月) 学校朝会で,就任式と生徒会委員認証式が行われました。
■就任式では(写真1段目),新たに来られた講師の先生方を校長先生が紹介,先生方から抱負を述べられました。
南園先生は国語を教えます。先生からは「通勤途中や校内での挨拶がすばらしいです」とのコメントがありました。
竹田先生は数学を教えます。先生からは「数学の美しさを教えたいです」とのコメントがありました。
柳田先生は保健体育を教えます。先生からは「初めての教職でドキドキとワクワクが入り交じっています」との話しでした。
三国先生スクールソーシャルワーカーです。生徒の皆さん,困っていることや悩んでいることがあれば,三国先生に相談に乗ってもらいましょう。
■生徒会認証では,各組の生徒会委員の認証が行われ,各学年の学級委員代表が今学期の抱負を述べました(写真中段)。

4月14日(土) 体育祭で3年生一番の演技種目である
「鯉昇」の練習が始まりました。3年生の8割りの生徒が参加して初めての練習をしました(写真3段目)。

 

 

4月12日(木) 今日は2つの話題を提供します。
■1つ目は,本年度から新たに保健体育を教える先生が来られ、授業をされた話題です。先生のお名前は,柳田優介先生です(1段目写真)。専門はサッカーで奈良の方でサッカー選手として活躍されていました。3年生の男子の指導をされます。女子の指導は,昨年に引き続き北地先生です。
■2つめの話題は,仮入部の話題です。1年生が思い思いの部活に行き部活動を体験しました。仮入部期間は,色々な部活に参加して,自分にあった部活を探す期間です。1年生の皆さん,遠慮せずに色々な部活動に参加してみましょう。


 
 

4月10日(火) 年度始めに行う行事の中で,今日は身体測定と部活紹介が行われました。
■身体測定は身長や体重だけでなく,視力や聴力の測定もしました(1段目写真)。また,検尿検査もします。生徒は検尿検査の容器を持ち帰っています。明日の4月11日が提出日ですので,忘れないように持って来て下さい。保護者の方も声かけよろしくお願いします。
■放課後行われた部活紹介では,部長会の佐々木さん,村尾さん,永野さんが司会をして,新入生に本校で活動している部活動を紹介しました(2段目以降の写真)。各部は,色々と趣向を凝らしたデモンストレーションを披露しました。この様子の一部を写真掲載します。ご覧ください。新入生は4月24日(火)までが部活体験期間です。どの部に入部したいか,色々体験して自分にあった部活動を探しましょう。



 
 
 
 
 
 


4月9日(月) 花曇りの空,第72回入学式が行われました(一・二段目写真左)。校長先生の式辞では,3つの言葉のプレゼントがありました。1つは「やってみることの大切さ」です。体験を通して学ぶことの大切さを話されました。2つめは「内からの力の大切さ」です。自分の心からわき出てくる興味ややる気を大切にしましょうとの話しでした。そして,3つめは谷川俊太郎氏の詩「まっすぐ」でした。
  「まっすぐ」
 キューピットの矢のようにまっすぐ
 レーザーの光のようにまっすぐ
 まっすぐはとどく・・ 

 と詩を紹介されました(二段目写真右)。
来賓からは,寺岡PTA会長から,本校に掲示してある四字熟語や論語について,「味わい深いことが書かれているので読んでみましょう。」と祝辞を頂きました。
3年生の森本さんが「中学校は,体育祭や部活動と楽しいこともありますが、これだけではありません。つらいことなど合っても,お互い支え合っていきましょう。」と歓迎の言葉を送りました。また、在校生から合唱のプレゼントがありました(三段目写真)。新入生からは亀井さんが誓いの言葉を述べました(四段目写真左)。入学式の後は、各クラスに分かれてはじめての学活をしました(四段目写真右以降1.2.3組)。

 
 
 
 
 

4月6日(金) 今日は就任式と始業式を行いました。新しい先生方をお迎えし,気持ちを新たに新年度を迎えることができま
した。そのあとは,来週の月曜日行われる入学式に向けて,新2年生・新3年生全員で準備しました。
新入生が大竹中に入学してよかった思える素晴らしい入学式にしましょう。

 


4月5日(木) 明日は始業式、平成30年度の授業の始まりです。すがすがしく凛としたスタートが切れるように、生徒会が中心となり、部活動で登校した生徒全員で校内を掃き清めました。明日はクラス発表です。生徒玄関にクラス名簿が張り出されます。どのクラスになるか生徒の皆さん楽しみにして下さい。


 

   新年度がスタートしました。

4月2日(月) 五名の
新たな先生方が赴任されました。生徒会と部活動の生徒が花道を作りお迎えしました(写真)。始業式で赴任された先生方の詳細はお伝えされますが、一足先に今日来られた先生方を簡単に紹介します。

本田浩実教頭先生 特技はbasketballです。残念ながら部活指導はありません。
横澤ひかる先生 教科は国語です。特技は絵を描くこととのことです。
石本有乃先生 教科は理科(専門は化学)です。特技はbasketballとのことです。
小坂健人先生 教科は社会(専門は歴史)です。特技は野球とのことです。
藤本佐紀先生 事務担当の先生です。

講師の先生や指導員の先生については、始業式などで紹介されると思います。

 


3月30日(金) 離退任される方々は、離退任式後も書類作成や後片付け等で忙しくされていましたが、今日で大竹中を去られます。職員室で最後のお別れの挨拶がありました。また、離退任者より時計のプレゼントがありました。

 

3月29日(木) 正門前、校庭にある桜が満開です。前回「開花し始めました」とご案内しましたが、今日は写真にあるように見事な満開です。入学式まで花が散らなければと願っています。

 

3月26日 前回の日記で、離退任式の前半までお伝えしました。今回は、退任されるお二人の講話の様子と離退任者の退席の様子を掲載しました(写真上3枚)。また、異動される方は早速、書類の整理に加えて机やロッカーの片づけで忙しそうにされていました。このような中、正門の桜も開花しはじめ、新たな生徒を迎える準備が着々と進んでいます(写真下2枚)。

 

 

3月23日(金) 午前の行事である修了式が行われました。修了式では、校長先生からエンデの作品「モモ」の時間泥棒の話題を糸口に、時間も命も限りある貴重なもの、大切に使っていますか? との問いかけがありました。修了証は二年生代表として清水さん、一年生代表として松田さんが受け取りました。その後、書初め大会や交通安全作文等の表彰、皆勤賞の紹介、部活動の表彰披露がありました(写真1段目)。
生徒会からは、恒例のユニティーの表彰がありました(写真1段目)。
離退任式では、七名の離退任者からの言葉をいただきました。
@烏田教諭   30年連れ添ったチョーク入れの話
A山本弘毅教諭 人工知能と囲碁の話
B須藤教頭   昔大竹中学校であった女子600m 走の話
C山本綾子教諭 感激したハートプロの話
D植木教諭   涙はいくら流しても枯れない話
E黒杭事務主幹 生徒の皆さんの頑張りが見えた話
F八木支援員  田中学級、豊原学級で支援をしていた話

 
 




3月22日(水) 明日は午前中に修了式、午後からは離退任式です。離退任式の日程を次にアップしますので、時間が許せる方は、ぜひご来校してください。

14時 離退任者 体育館に入場
開式の辞
離退任者紹介
 
@烏田教諭 A山本弘毅教諭 B須藤教頭 C山本綾子教諭 D植木教諭 E黒杭事務主幹 F八木支援員
感謝状披露
記念品贈呈
生徒代表 お別れの言葉
全校合唱
離退任者挨拶 上記@〜Fの順で
校歌斉唱
閉式の辞
離退任者 退場



3月20日(火) 立つ鳥清掃を行いました。一年間お世話になった教室や机・椅子をきれいにして、新学年の生徒が気持ちよく使えるようにしました(写真)。
 
教職員の異動について、新聞発表がありました。大竹中学校からは次の6名が異動します。(新聞発表から)
 須藤敏清 教頭
 山本綾子 教諭
 山本弘毅 教諭 (退任)
 烏田博夫 教諭 (退任)
 植木誉守 教諭
 黒杭亜紀 事務主幹です。
異動される先生、新しい職場で頑張ってください。なお、
離退任式が3月23日(金)14時から本校体育館で行われます。

 

3月14(水)・15日(木) 14日は2年生がクラスマッチを行いました。準備体操の後(写真左)、ソフトバレーボールで競い合いました(写真右)。競技結果は、2組が総合優勝でした。また、15日には1年生が、ドッジボールでクラスマッチをしました。競技結果は、1組が優勝、2位が2組、3位が3組でした。
 ※1年生の写真も取っていますが、HPの更新に間に合いませんでした。


 

3月13日(火) 地震と津波を想定して避難訓練を実施しました。地震発生の放送で机の下などに避難(安全確保)→中学校正門に集合、人数確認→大竹会館横を通り→大竹高校へ避難、という段取りで実施しました。特に今回は津波を想定し、高台にある大竹高校までの避難を行いました。講評では、小田校長から、本当に津波が予想される時は「てんでんこ」で避難するよう話されました。
 写真1段目:避難と中学校正門に集合
 写真2段目:大竹高校へ移動
 写真3段目:訓練の講評と校長から講話


 
 
 

3月12日(月) NHKが取材。NHKお好みワイドひろしまの番組に(午後6時頃から)『お仕事拝見』というコーナーがあります。この中で、いろいろな職場で働いている人を紹介しています。今回は、「広島県教育委員会の指導主事がどのような仕事をされているか」を紹介したいということで、県教育委員会の指導主事の皆様が、大竹中学校に来られ、授業を参観したり、教職員にアドバイスをしている様子を取材されました。今日、取材された映像は3月下旬に放送される予定です。



3月9日(金) 天候を心配していましたが、雨も上がり、落ち着いた雰囲気の中、来賓に大竹市長をお迎えし、卒業証書授与式が挙行されました。小田校長からは、フィギュアスケート男子で66年ぶりの連覇を達成した羽生結弦に触れ、「負傷を乗り越えて金メダルを獲得した、逆境に負けない生きざまを模範にしてください。」と式辞で述べられました。大竹市教育委員会告示は、川口教育委員様からいただきました。川口教育委員様は、サッカーの本田圭佑の言葉「挫折は過程」を紹介され、「一度や二度の挫折は誰にでもある。その挫折から立ち直れるか、立ち直れないかだ」と話されました。その後、大竹市長、PTA会長からの祝辞をいただきました(写真3段目)。 後半は、藤本生徒会長からの送辞、桐山さんの答辞(写真4段目)、そして、全校合唱と続き、授与式は最高潮に達しました(写真5段目)。写真最下段(6段目)は最後の見送りです。


 
 
 
 
 
  


3月8日(木) 雨の中、創立70周年記念ストーンアート完成披露式を開催しました。大竹市暴力監視追放協議会の皆様、大竹警察署の方、ハローの仲間の皆様もお集まりいただき盛大に披露式を行いました。(写真上)
 また、卒業証書授与式を明日に控えた8日、
PTA卒業記念品贈呈式を開きPTA会長から記念品(印鑑)を贈呈していただきました。会長からは「印鑑を使用するうえでの社会人としての心構え」等のお話をいただきました。(写真下)


 


3月7日(水) 2年生は,進路学習の一つとして「働く人から学ぶ会」を開催しました。大本卓志法律事務所の弁護士 村田さんと,宮崎さん、研修生の石村さんが講師となり、弁護士の仕事の魅力、苦労したこと等について教えてくださいました(写真上)。質問タイムでは刑事裁判と民事裁判について等の質問がありました。川口君が最後にお礼のあいさつをしました。

■今日、
選抜U(公立高校入試)最終日でした。受検した皆さんお疲れさまでした。結果発表は卒業式後です。卒業式まであと2日となりました。練習にも熱が入っています(写真下)。

 


3月2日(金) 社会科の授業として独占禁止法について、公正取引委員会の職員、近畿中国四国事務所中国支社の及川係長と下宮事務官のお二人が講師となり授業をしていただきました。内容は「私たちの暮らしと市場経済」というテーマでした。具体的には6つの班が「どのようにハンバーガーを売り儲けるか」を競い市場経済の仕組みを学ぶ(写真左)とともに、「ハンバーガーの価格を揃えて儲けよう」とするカルテルの違法性について、生徒が公正取引委員会の職員となり、体験的に学び(写真右)ました。

 

3月 1日(木)  卒業式の予行練習をしました。校長先生からは,全員に本番と同じ気持ちで行うことの大切さ、式のマナーを身につけることの大切さ、3年生に対しては,「感謝の気持ちを呼名の返事で表してください。」在校生に対しては,「1・2年生の態度が厳粛な式になるかの決め手である」等の話がありました。これに応えて、3年生は呼名に大きな声で返事をし,合唱もどの学年も精一杯歌っていました。

 

2月28日(水) 大竹市の善行表彰に、本校「ものつくり部」が選ばれ、昨日、市長から(写真上)表彰状を頂きました。表彰理由は、ものつくり部が非行防止の合言葉を入れた下敷きを作成し小学六年生に配布したり、少年補導協助員と意見交換会に出席したり、お菓子を作り老人保健施設を慰問しプレゼントしたりしたことが認められたからです。
 また、今日は全校生徒で
卒業式の練習しました(写真下)。明日は予行練習をします。今日の反省を生かしましょう。


 

2月27日(火) 生徒会主催で「3年生を送る会」が開かれました。オープニングの挨拶では、校長先生から、「梅の花が咲きはじめ卒業も迫ってきました(写真上左)。」と、生徒会執行部の橋本君からはこれまでの感謝の言葉と、「この『3年生を送る会』でさらなる良い思い出を作ってください(写真上右)。」と、挨拶がありました。前半は、吹奏楽部の演奏(写真)と、ゲーム(写真)でした。後半は、思い出ビデオと転勤された先生からのメッセージビデオ(写真)、サプライズとして先生方から「YELL」の歌、そして、1.2年生から「時を越えて」の歌のプレゼント(写真)がありました。エンディングは、生徒会執行部の所君から感謝の言葉、返礼として3年松井さん(写真下左)からお礼の言葉を送り合いました。

 
 
 
 

2月21日(水) 1・2年生、今年度最後の定期テストが始まりました。今日から金曜日までの3日間です。有終の美を飾れるよう,最後まであきらめず,時間を有効に使い頑張ってください。



2月20日(火)命の大切さを学び合う「ハートプロジェクト」,今年度第五回は、1年2組が担当し朝の全校放送で発表を行いました。。内容は「病に侵されながら,前向きに生きている校長先生の話」でした。(写真左)午後から,卒業式の練習が始まりました。3年生は証書を授与される時の動きを確認したり,合唱の練習をしたりしました。(写真右)



2月19日(月) もうすぐ学年末試験があります。土曜、日曜日しっかり勉強できましたか。分からなかったところなど、写真にもありますように、放課後に勉強会(自習教室)を開き、質問などに先生たちが答えています。この教室に集まったどの生徒も熱心に勉強に励んでいました。本年度最後の定期テストです、有終の美を飾れるよう頑張ってください。



2月15日(木) 昨日の14日、第3回の魚料理講習会が大竹市料飲同業組合の皆様が講師となり、今度は2年3組で開かれました。写真にあるように担任の植木先生や1学年主任の井手先生が興味深く、講師や生徒の包丁さばきを見学していました。今回も、美味しそうなサバの煮つけと唐揚げ、味噌汁ができました。

 

2月9日(金) 3年生は社会の授業で、広島国税局廿日市税務署の内田顕生氏を講師として租税教室を開きました。講話では、税金の使われ方の紹介、2019年から消費税が10%になること、1989年に導入され当初3%であったこと等、と消費税の歴史が紹介されました。(左写真)
 2年生は、希望者20名が
宮島工業高校の課題研究発表大会に参加しました(右写真)。工業高校ではどんな学習をするのかなど、よく理解できたと思います。進路学習の一助にしてください。

 

2月7日(水) 第2回の魚料理講習会が大竹市料飲同業組合の皆様が講師となり、今度は2年2組で開かれました。今回も食材は大きくて新鮮なサバです。写真にあるように美味しそうなサバの煮つけと唐揚げ、味噌汁ができました。来週は最終、第3回の魚料理講習会です。2年3組の皆さん頑張ってください。




2月6日(火) 来年度入学される予定の児童を対象に入学説明会を開催しました。説明会では、まず児童・保護者全員に生徒会から学校の概略について説明がありました(写真1段目左)。そののち、場所を移動して保護者には校長・教務主任などから、中学校の生活や学習、学用品などについて詳しい説明がありました(写真1段目右)。児童は、授業体験(写真2段目左)と部活体験をしました。部活体験の写真は(2段目右から)女子テニス、サッカー、男子テニス、野球部、陸上部の様子です。冷蔵庫の中ように寒い中、児童は半パンで頑張っていました。

 
 
 
 

2月5日(月)  望戸さんに感謝状を贈った話題とソフトテニス選抜インドア大会を紹介します。
●5日(月) 地域の方の望戸さんは,ボランティアで玄関ホールや職員室・保健室などに毎月花を生けて頂いています。このHPでも9/21の日記で紹介していますが、学校に潤いをもたらして頂いているこの取り組みに、感謝の意を込めて学校・生徒会から感謝状を贈りました。
「望戸さん,本当にありがとうございます。」
●3日(土)に大竹市総合体育館で,
ソフトテニス選抜インドア大会がありました。広島県西部,山口県東部の強豪チームが集まり技を競い合いました。本校からは,男子3ペアー,女子1ペアーが出場しました。結果は、本校男子・女子チームともに,予選リーグ敗退でした。さすが強豪チームが集まった大会と感じました。強いチームの技をみることができよい勉強となりました。

 

2月1日(木) 明日は選抜T・私立の推薦入試があります。受験生は、最後の面接練習をしました(写真右)。本番でも練習通りしっかり受け答えをしてください。頑張れ・・ 
 右の写真は生徒会の委員長が委員会に向けて資料を整理しているところです。生徒会の役員はこのように見えないところでコツコツと努力をしています。まさに「縁の下の力持ち」ですね。


 

1月31日(水) 第一回の魚料理講習会が大竹市料飲同業組合の皆様が講師となり、2年1組の家庭科の授業として開かれました。食材は大きくて新鮮なサバです。講師の先生の指導で、最初は恐る恐る触っていた生徒も、だんだんと手つき良くさばけるようになりました。魚の煮つけとフライ、汁物を作り試食しました。お忙しい中、料飲同業組合の皆様ありがとうございます。来週は第二回の魚料理講習会です。2年2組の皆さん頑張ってください。




1月30日(火) 大竹市の給食センターの方が来校され、3年2組、3組で生徒と一緒に給食を取られました(下記写真)。今週は全国学校給食週間で、各県の郷土料理が献立になっています。今日の給食は、大竹市の郷土料理である「もぶり」と「おおひら」でした。明日は、大竹市料飲同業組合の皆様が講師となって、家庭科の授業で和食の良さを学ぶというテーマで魚料理講習会が開かれます。明日はこの記事を掲載します。ご期待ください。



1月25日(木) 大竹中学校で毎年行われている「生命尊重の日」の取り組みの中から,山下先生の講話を,今回は保護者の方に聞いて頂きました。山下先生は、「生命尊重の日」を設けるきっかけとなった,プールでの事故当時、本校に勤務されていました。教員です。当時の状況や,事故が起こった背景などを振り返り,この様な悲しい事故を二度と起こさないための取り組みについて講話されました。
大竹中学校では「生命尊重の日」だけでなく,ハートプロジェクトなどの取組を通して命の大切さについて深く考える機会を多く持っています。



1月23日(火) 大竹市暴力監視追放協議会が取り組んでいるストーンアートの取材で,RCCラジオカー(下右写真)が大竹中学校にやってきました。2学期に創立70周年の記念の1つとして,体育館前に設置された五つの岩に,美術部の生徒が体育祭のソーランを踊っているシーンを描いてストーンアートにしています。
RCCラジオカー中継(番組名:おひるーな)で,この製作の様子について,大竹市暴力監視追放協議会のメンバー,美術部の生徒への取材が行われました。取材では,美術部の生徒が「岩のゴツゴツした様子が踊りの躍動感を表現できました」等と,しっかりと答えていました(下左写真)。

 

1月19日(金)〜23日 三年生は中学校最後の定期テストを受けています。下左の写真は、試験2日目英語のテストの様子です。窓の外には雪が降っています。今週には柳井学園高校、高水高校の入試もあります。また、来月の初旬には公立選抜、私立推薦入試があります(下右写真)。卒業まで今日を含めて34日、三年生の皆さん、有終の美が飾れるように最後まで頑張ってください。また、25日(木)には1・2年生の授業参観・懇談会があります。3学期は通知表渡しの懇談がありませんので、ぜひこの機会に学校にお越しください。



1月17日(水) 二年生がアゼリアホールで行われた大竹高校の総合学科発表会に参加しました。総合学科1・2年生から2チーム、3年生から7チームの発表がありました。どの発表も本校生徒は真剣に聞いていました。来年の進路を考える時の参考になったのではないかと思います。



1月16日(火) 今日の生徒朝会は,生徒会委員の認証式と表彰状の披露がありました。初めに行われた生徒会委員の認証式では,生徒会6委員の代表として学級委員が認定証を受け取り,3年の学級委員の山下さんが「3年間の集大成として後輩の手本となるよう頑張る」,2年の学級委員の梶本君は「学校のリーダーとして、自覚を持って皆をリードしたい」と決意を述べました。小田校長先生からは「中学3年間の中で一度は委員を経験してください。皆をリードする体験は社会に出ても必ず役に立ちます」とお話がありました (右写真)。表彰状の披露では,14日に開催された大竹駅伝(一番下写真)の男女ともに4位入賞と、熊野町で開催されたバスケット「フデリンカップ大会」の表彰状披露がありました (左写真)。

 
 

1月11日(水) 授業に磨きをかけ、楽しく・分かる授業を目指して中之前先生が理科(1年3組)の研究授業を行いました。授業後の研修では、広島文教女子大学の今崎教授から、「問いを見出す」「問いを解決する」「新たな問いを見出す」と、大竹小・中学校の目指す授業の基本についての講話がありました。


 

1月9日(火) 3学期が始まりました。始業式では、新たな年の初めとして、校長先生から大切にしたい三つのポイントの話がありました(写真左)。
 
@ 新しい気持ちで臨む
 A 目標を半歩前に置く
  (一歩前ではなく、実現可能な目標を)
 B 健康に過ごす

の3つです。この中でもAは,箱根駅伝で4連勝を成し遂げた原監督が部員を成長させるために常に意識していること、とのことです。
3学期は、まとめの学期であり、来年度のステップの学期でもあります。校長先生からのアドバイスを意識して頑張りましょう。また、新年度の生徒会役員の認証式がありました(写真右)
新たな生徒会執行部で、生徒会の活動をさらに向上させてください。
  ■ 生徒会役員リスト




明けましておめでとうございます。本年も大竹中学校HPをよろしくお願いいたします。

1月5日(金) 3学期、すがすがしくスタートできるように、生徒会が呼びかけて、部活毎に持ち場を決め清掃をしました。ボランティアでの清掃活動でしたが、どの部も多くの部員が参加して30分で校舎はきれいになりました。

 

12月25日(月) 冬休みが始まりました。休みになり時間がしっかり使える部活や3年生の補習、ストーンアート製作の様子を紹介します。なお、ホームページの日記の更新は新年までお休みします。本年はいろいろお世話になりました、良いお年をお迎え下さい。

 
 
 
 

12月22日(金) 終業式 2学期の最終日,給食を挟んで午前中に、現生徒会の最後のイベント,ユニティー杯の表彰式と生徒会役員終了式(お別れの劇と挨拶)がありました。
ユニティーとは,各生徒会委員会で「挨拶や掃除などで競うこと」で,ユニティー杯とはこれらのポイントを総合した結果です。
ユニティー杯では3年の1組,2組が優勝しました。(詳しくは大竹中学校だより9号をお読みください)。また,校外コンテストの「お米と私」等の表彰が披露されました。
午後から行われた終業式では,小田校長先生から 
@振り返りを大切にすること A到達できる目標を設定することの大切さと,目標に到達するための手立て「小さなステップで徐々にステップアップしましょう」を話され、生徒の皆さん1月9日に元気で登校してくださいと呼び掛けられました。

本年はいろいろお世話になりました 新年は
戌年 よいお年を
平成30年1月9日 始業式です 皆さん元気で・・

 
 

12月19日〜20日(火・水) 実力テストがありました。2年生は19・20日の二日間で5教科のテストをしました(下記写真)。1年生は19日に3教科のテストをしました。テスト結果は3学期に生徒本人に、学習のアドバイスとともに示します。また、19日から、期末懇談会が行われ、2学期の学習結果の通知表などを渡します。明日21日まで、実施されます。

■日記で「忘れ物」の紹介をしていますが、持ち主がなかなか現れません。そこで、「忘れ物」の紹介を常時掲示できるコーナーに移動させました。



12月14日(木) おおたけ駅前薬局の奥本啓氏を講師として、「危険ドラッグ問題と薬物依存症」というテーマで薬物乱用防止教室を開催しました。終わりに保健委員長の松井さんから感謝の言葉を贈りました。

 

12月13日(水) 現執行部最後の生徒朝会が開かれました。会では執行部がリードして「学年対抗ジェスチャーゲーム2017」を行いました。結果は1年生が10点(30点満点)得点し優勝しました。最後に執行部が整列し、山本綾子先生から、感謝の言葉をかけていただきました。生徒会執行部の皆さん一年間本当によく頑張りました

 

12月12日(火) 授業力アップに向けて、広島文教女子大学の今崎教授と西部教育事務所の中村指導主事においで頂き、大竹小・中で授業研究会を開き研修しました(下記 上写真)。また、昨日ホームページで紹介しました「ものつくり部と少年補導協助員の慰問」について、中国新聞でも記事になりました。

 


12月11日(月曜日) 生徒会執行部選挙結果が掲示されました(下記 上左写真)。
12月9日(土曜日) ものつくり部が少年補導協助員の方々と
老人保健施設(ゆうあいの里)を慰問しました。この日、午前中、ものつくり部は総合市民会館に集合し、少年補導協助員の皆さんとプレゼント用のクッキーを焼きました。午後焼いたクッキーをもって老人保健施設に慰問に行きました(下写真2枚)
12月3日(日曜日)に開催された、ランランふれあいマラソンの写真が届きましたので紹介します(上右写真)。

  
 

12月8日(金曜日) 生徒会執行部立候補者の立会演説会があり(下記左写真)、その後投票しました(下記右写真)。生徒会長、副会長、2年書記は信任投票、会計と1年書記は選挙となりました。選挙結果が気になりますが、来週の月曜日に選挙管理委員から報告されます。

 

12月5日(火曜) 学校朝会で表彰状の披露と校長先生からの講話がありました。表彰状の披露では、広島県から「いい歯の日作文コンクール」、社会を明るくする運動から防犯ポスターと標語、科学研究、そしてランランふれあいマラソンの入賞についてそれぞれ紹介されました。その後,校長先生が,1・2年生は懇談会の時に実力テストがあること、また、この実力テストは4月から12月までをテスト範囲としているので、しっかり復習することが大切であることを話されました。また,本『君たちはどう生きるか』(吉野 源三郎著)がベストセラーになっていることを紹介され,この本をぜひ読んでみようと呼び掛けられました


11月21日(火曜) 朝会で生徒会執行部選挙についての告示を行いました。選挙管理委員長から「28日までに立候補者を受付します」と説明があり、現執行部からも各役員の仕事内容についての説明がありました。(下記左写真)
11月28日(火曜)、
生徒会執行部選挙公示。選挙管理委員長から立候補の状況について報告がありました。会長には1名、副会長には2名、会計も2名、書記には5名、立候補したとのことでした。(写真右) 12月8日(金曜)に立会演説会と投票があります。各候補の皆さん大竹中学校をどのようにリードするのか、自分の主張をしっかりアピールしてください。


 

2年 修学旅行記 (11/21 New)

11月15日(水曜日) 2年生は明日から待ちに待った修学旅行です。今日の2校時、結団式を開き、教頭先生からは修学旅行を通して中学生としての自覚をしっかり持ってほしいと話がありました。生徒代表・森本さんからは修学旅行について、決意が述べられました(下記に要項掲示)また、今日からは、3年生は期末テスト、懇談会です。3年生も進路選択が迫ってきましたね。


 

修学旅行の要項 旅行の目的や日程等あります 廃棄

11月10日 3年生が昨年に続いて2度目のマナー講習を受講しました。2年生の時と同じく、大竹高等学校の見村校長先生にお越しいただいての講習で、マナーについて理解も進み受講態度もずいぶん改善されていました。
11月9日 
3年生が大竹中央幼稚園を訪問(写真)しました。文化祭で披露した合唱を園児に披露し、園児からも合唱曲をプレゼントされました。訪問の後半は園児と生徒のペアーで交流を深めました。


 

11月5日 文化祭・午後の部速報 昼食時のバザー(写真)、午後から吹奏楽の演奏(写真)、大竹一番太鼓(写真)、そして学年・全校合唱(写真)がありました。賞は、合唱の部では、最優秀賞は1-2組、2-2組でした。劇の部では、最優秀賞3-3組(写真),3-1組は「濃い味だったで賞」、3-2組は「よく整った劇で賞」、最優秀組集団は2組でした。最後は、表彰式、生徒会執行部のクロージングで文化祭を終了しました。生徒の皆さん素晴らしい文化祭でした。これまでの大竹中学校の文化をしっかり繋いだと感じました。

 
 
 
 

11月5日 文化祭速報 午前の部 小田校長から今年のテーマ「紡ぐ」について、伝統を縦糸に、今の歩みを横糸に、大竹中の文化を紡いでくださいとの話がありました。校長の話を皮切りに、生徒会執行部のオープニングセレモニーで雰囲気を盛り上げました。その後、1・2年生の合唱、3年生の劇とプログラムが進んでいます。

 
 
 

11月4日 文化祭前日集会で、明日の文化祭について 最後の全校合唱(写真)をしました。そして、生徒会長から最後の『喝』が入り、諸注意(写真)がありました。生徒の皆さん、心に残る文化祭を作りましょう。
保護者・地域の皆さん 是非 大竹中学校の文化祭をご覧ください。下記プログラムもご参考にしてください。

 

11月2日 5日に開催される文化祭について、1.2年は学年合唱の最後の調整をしました。そして放課後には、各教科・部活動の学習成果物(作品)を武道場にディスプレイしました。国語科の書道作品、保育体験で活躍したオモチャ、職場体験をまとめた新聞、宿泊体験で学んだことをまとめたカードなど、いろいろと展示されています。文化祭で是非ご覧ください。



文化祭プログラム (削除)


10月31日 朝会・夕会で全校で合唱をして、文化祭に向けてレベルアップを図りました(写真)。11月5日は本校の文化祭です。下記に文化祭・学校へ行こう週間についての案内を掲載しました、ご一読ください。
10月26日 1年生が総合の時間に地域の方々から学んだ福祉体験について、福祉体験発表会で学習成果を発表しました(写真)。

 

「学校へ行こう週間」について (削除)

「文化祭のご案内」について (削除)

大竹市・廿日市市中学校新人体育大会 結果 削除
試合の詳しい様子や顧問からのメッセージがまとめられています。ご一読ください。写真も入手しましたので紹介します。


10月24日(火) 朝会で防犯ポスター・防犯作文の表彰がありました。2年生の三上さんがポスターで市防連会長賞、作文で1年生の瀬土さんが県防連佳作を受賞しました。表彰式の後は全校合唱の練習をしました。歌声は着々とレベルアップしています。文化祭での発表を楽しみにしてください。

 


10月20日(金) 大竹中学校創立70周年記念として予定していました、「学校航空集合写真」の撮影をしました。雨天が続き、実施を危ぶんでいましたが、写真のように雨もあがり、青空の下での撮影でした。生徒全員で校章をかたどりました。最後はパイロットの方に手を振ってお別れをしました。

 
 

10月18日(水) 来月11月5日の文化祭に向けて1.2年生は合唱練習、3年生は劇の練習と放課後の短い時間を工夫して頑張っています。どんな文化祭に仕上がるか、保護者・地域の皆様、楽しみにしてください。


10月10日(火) 2年生が夏休みに体験した職場体験学習について、体験内容や感想などをまとめて、1年生と保護者の方に発表しました。

9月29日 公開研究会 盛会に終わる。「主体的にかかわり合い自らの学びを深める授業づくり」を研究主題とし、広島文教女子大学の今崎教授を講師として小中連携して教育研究会を開催しました。下記写真は授業の様子です。
▼翌日の9/30・10/1 広島県総合体育大会が開かれ、本校から3つの部が参加しました。次回の更新時に試合の様子をHPにアップします。

■広島県総合体育大会の競技結果(別紙) 10/11アップ

小・中学校長からのお礼の言葉 (削除)
■参観された方からのコメントなど (削除)

9月22日(金) 生徒会主催の命の大切さを考える会 「ハートプロジェクト」で3年生が全校生徒にアピールしました。広島に落とされた原爆の被害や北朝鮮の水爆実験など、過去だけでなく現在の話題にも触れながら、核兵器の恐ろしさや被害者の反戦反核の思いを伝えていくことの大切さを訴えました。  追伸 明日は秋分の日ですね!


9月21日(木) 
話題1 三年生は,大竹中央幼稚園で二回目のふれあい体験をしました。三年生は保育の先生として園児をしっかり楽しませることができました。
話題2 いつもいつも,花を生けて下さる望戸様(写真下)。朝はハローの仲間の皆様の見守りと,大竹中学校は,地域の皆様に支えて頂いています。感謝しています!

 
9月16日(土) 創立70周年行事の一つである演劇鑑賞がありました。タイトルは「夏の庭」。少年3人が夏休に、「死」とは何かを知りたくて・・という内容でした。家族の在り方や独居老人との関わりを通して、少年達が死について考え成長していく姿が描かれていました。東京芸術座の公演に本校生徒も参加しての劇でした。

9月15日(金) 創立70周年記念として、生徒会の活動をイメージした横断幕を大竹警察署管内少年補導協助員の皆様からいただきました(写真上)。 また、記念行事である演劇のリハーサルもありました(写真下)。台風18号が近づいていますが、みんなのやる気で追い返しましょう。明日の創立70周年記念の演劇鑑賞が楽しみですね。


9月12日(火) 朝会で2学期の生徒会専門委員を認証しました(写真上左)。授業では1年生が総合の時間に福祉体験をしました。一回目の今日は1組が手話体験(写真上右)、2組が点字体験(下左)、3組が車いす体験(下右)でした。


9月8日(金) 小中連携の取り組みの一つ、ボランティア清掃活動(OC活動)をしました。小学校から4名、中学生はほぼ全員が参加して油見公園と本町公園、学校周辺のゴミ拾いや草ぬきをしました。明日は重陽の節句です。菊を愛でて長寿を願いましょう。

■ 1年生の江田島集団宿泊研修を写真 (削除しました)


■ 2年の職場体験を写真で紹介します。No1 (削除)
■ 職場体験の写真 No2(削除しました)


9月1日 2学期の始業式がありました。小田校長先生から、「日常の五心」について紹介と本校でも大切にしようと呼びかけがありました。お寺で聞いた方もあるかと思いますが、以下に紹介します。
 『はい』という素直な心
 『すみません』という反省の心
 『おかげさま』という謙虚な心
 『私がします』という奉仕の心
 『ありがとう』という感謝の心


始業式の後に、夏休み中の大会やコンクールの表彰状の披露・紹介がありました。

8月24日(木)〜25日(金) 1年生は江田島青少年交流の家で集団宿泊研修を行いました。メインイベントのカッター訓練は2回実施しました。2日目の訓練では、漕ぎ手である生徒の気持ちもそろいカッターもそう快に進みました。また、夜のお楽しみである、キャンドルサービスでは、火の神様への誓い、そしてクラスの出し物と楽しいひと時を過ごしました。

 
8月21日(月) 今日から5日間、大竹市内38か所の事業所で、市内すべての中学校2年生が職場体験をします。スーパマーケットや飲食店、図書館等の公共機関で生徒が働いています。その頑張りに応援よろしくお願いいたします。          
 
8月18日 お盆も過ぎましたが、まだまだ暑さは続いています。この日、来週から始まる職場体験に向けて、2年生は登校して体験に向けての、最後の事前学習をしました。
中体連の秋季大会結果・・大竹中学校の結果は8月号の学校だよりでお知らせします。

7月29日・30日 中体連秋の大会が始まりました。この日は、男・女ソフトテニスとサッカーの試合がありました。サッカーは惜敗でしたが、ソフトテニス女子は優勝を勝ち取りました。 来週の8月4日はバスケット、5日からバレー、陸上、野球、剣道、卓球の大会があります。
応援よろしくお願いいたします。

7月25日 進路選択が迫ってきた3年生は、昨年度の卒業生に来校していただき、受験に向けての体験談や高校生活などについて、話を聞かせていただきました。さすが、どの生徒も真剣に聞いていました。

7月20日 1学期も終わり長い夏休みになります。夏休みに入る前に犯罪防止教室を開き、休み中に犯罪に巻き込まれないよう、大竹警察署の木村氏よりお話を聞きました。次の時間、1学期の生徒会の取組について表彰がありました。金賞を受賞したのは3年1組と2年3組でした。また、熱中症の危険について生徒会執行部が劇で注意を喚起しました。昼を挟んで終業式を行いました。校長先生から各学年へのメッセージとメキシコに移籍したサッカー選手の本田選手の「夢を持とう」など五つの言葉を紹介していただきました。

7月11日 大竹小学校・中学校の教員が集まり、「深い学び合いができる授業はどのように作るか」ということで研修しました。


7月9日 「市民のつどい」で、難波さんが「音楽で大竹の町を明るく元気に」というテーマで意見発表をしました。前日の7月8日は、少年補導協助員の皆さんとものつくり部が協力して、非行防止合言葉下敷きを400枚作成しました。この下敷きは、12日に大竹小学校で贈呈式が行われ、大竹市内各小学校の児童にプレゼントされます。


7月6日 3年生が幼稚園訪問しました。総合的な学習の時間に3年生は大竹中央幼稚園に行き、ブロック遊びやボール遊び、砂場などでパートナーの園児と楽しい時間を過ごしました。この学習は、園児と一緒に遊び園児に喜んでもらうことで、自分が役立ったという実感を、生徒一人一人に感じさせることを目的としています。


7月4日 台風の接近が心配されたこの日、3年2組の保健体育の授業で救命講習会が行われました。この会は例年3年生を対象に行われ、今年は7月3日〜5日で3年生全員が受講します。災害に遭遇したら救急隊に引き継ぐまでの救急対応が大切ということを学び、中学生でも救急救命処置ができるよう、大竹消防署の方から救命処置の基礎実技の指導を受けました。


6月30日 職場体験に向けた取り組みの一つとして、大竹高等学校 見村校長先生を講師としてマナー講習会を行いました。「マナーは良い人間関係をつくるうえで大切な鍵となるもの」ということをしっかり学びました。

6月28〜30日 期末テスト 1学期のまとめのテストです。3年生は進路選択に向けて,1年生は中間試験の反省を受けての定期テストと,ともに気合いが入っているように思いました。2年生は,期末テストの後に職場体験に向けての取組が目白押しです。気を抜かずに頑張って下さい。 ■おまけ 枯れた枝が落下すると危険なので正門の桜の木を剪定してもらいました。作業車を使っての大がかりな剪定でした。


6月26日 登下校などでいつもお世話になっているハローの仲間から,幟を寄贈して頂きました。この幟は中体連の大会や駅伝大会,体育祭や文化祭など,校内・外での色々なイベントを開催する時,大竹中学校生徒の気持ちを鼓舞したり,気持ちを一つにするための幟となります。

6月20日 1年3組で美術の研究授業をしました。15日は教科毎の大竹市・廿日市市の研修会,20日は校内研修会と先生方の勉強会が続きました。校内研修では,生田先生のわかりやすくて楽しい授業づくりのコツを大竹小学校・中学校の先生方が勉強しました。今月末には期末テストもあります。生徒の皆さんも頑張って下さい。

6月14日 明日までの教育実習ということで,実習生の藤井先生が3年3組で授業を行いました。今日の授業は,平方根について「根号がつくものと根号を外せるものの違い」というテーマでした。藤井先生,大学に戻っても教員採用試験に合格するよう一層努力して下さい。

6月13日 「『基礎基本』定着状況調査」(2年生対象)をしました。体育祭から2日後と慌ただしい中での調査となりましたが、みんな一生懸命に取り組みました(下記写真)。4月に実施しました3年生対象の「全国学力・学習状況調査」と合わせて、2学期に結果を公表する予定です。なお、昨年度の結果は本ホームページの「諸調査・改善計画」に掲載しています。ご覧ください。

6月10日 晴れ 体育祭が開かれました。どのチームも全力で競技に臨み、スローガン「全力疾走」通りの内容でした。体育祭の詳細は学校だよりやPTA新聞にお任せして、写真を中心にお知らせします。

6月6日午前 今週末の体育祭に向けて予行演習を行いました。曇り空の中、予行演習にもかかわらず、三年生を中心に赤・青・黄色の3チームが熱い戦いを繰り広げました。予行では赤が優勝しましたが、各チーム、今日の結果を参考に、本番での作戦を立て直すようです。


6月5日午前 「働く人から学ぶ会」の第2回目を開きました。今回の講師は、美容院ラランジュ庚午店の星野真由子様から「スタイリストの仕事の苦労と喜び」をテーマに講話と実演をしていただきました。実演では植木先生をモデルに髪のカットを学びました。

6月5日午後 明日実施する体育祭予行練習の予行をしました。今週末の土曜日が体育祭です。入場行進では本番を前に三年生を中心に真剣さが増してきました。長縄跳びでは50回を超える記録のチームもあるなど、日ごろの練習の成果が表れてきました。
保護者の皆様へ 体育祭ご観覧について (削除)

5月30日 この夏に職場体験を控えている2年生は、「働く人から学ぶ会」を開き、働くことの意味を学びました。第1回は、近畿ツーリストの矢野哲規様から「ツアーコンダクターの仕事の苦労とやりがい」をテーマに講話を聞きました。

5月29日 学校朝会で校長先生から教育実習の先生の紹介がありました。先生のお名前は藤井亮輔先生です。本校を7年前に卒業された先輩とのことです。
藤井先生のプロフィール
 ○氏名 藤井亮輔、生年月日 平成7年4月25日
 ○教科 数学
 ○学級 3年3組で学級指導の実習をします。
 ○部活 野球部 (バトミントンも堪能とのこと)
 ○趣味 スポーツ観戦
 ○藤井先生からのコメント
  「これから3週間精一杯頑張ります。
   よろしくお願いいたします。」

同29日 体育祭の練習が始まりました。午後、真夏を思わせる暑さの中、下記写真のように入場行進の練習をしました。後半は、大縄跳びの練習をしましたが、一回飛ぶのも大変な様子でした。生徒の皆さん、体育祭に向けて各クラス頑張って練習してください。

5月25日 中間試験1日目 1年生は初めての経験です。皆真剣にテストに臨んでいました。
5月23日 学校朝会で,先日行われた大竹・廿日市市の中体連春季大会の表彰式が行われました。各部の結果は学校だよりで紹介します。
5月23日 本校が大切にして毎年実施している「生命尊重の日」の祈念事業が行われました。今年は学校医で大竹中OBの坪井先生に「ガンについて理解しよう」と題して講演をいただきました。
5月22日 今週の25日から中間テストです。先生方も授業力を磨くための勉強会を行いました。
5月22日 70周年記念事業である演劇鑑賞(9月16日)に,エキストラとして参加する生徒に,劇団員の方から演劇練習が行われました。
5月18日,大竹中で毎年5月23日に開催している「生命尊重の日」※1を継承するために,山下 徹先生を講師として、1年生を対象に「命の尊さ」についてお話しいただきました。


5月16日,生徒総会が開かれました。本年度の生徒会スローガン「PRIDE 〜意識を高め もう1つ上へ〜」を全員で確認し,生徒会が進めている「一丸挨拶」「やりきり清掃+α」「UNITYプロジェクト」について審議されました。後半は,各委員会からの提案があり,最後に各学級から,取組みに対する意気込みが示されました。


5月1日 スポーツテストを行いました。夏を思わせる陽ざしの中,よい記録を出そうと一生懸命競技に取り組みました

4月22日 第1回授業参観・学校説明会とPTA総会開催。学校説明会では学校経営について校長が説明しました。PTA総会では,新旧役員の交代があり,新PTA会長から壊れているプールについて問題提起がありました。


4月21日 生徒会執行部が中心となり「新入生歓迎会」が開かれました。会では,教頭先生から会の趣旨の説明の後,執行部からのあいさつ,絆を深めるためのゲームが行われました。楽しい中にも,大竹中学校生徒会が大切にしている,「一丸あいさつ」「清掃活動」を寸劇で1年生に分かりやすく伝えていました。


4月20日
 今日の昼休み休憩から、課業日の鯉昇大竹音頭の練習が始まりました。3年生の希望者が練習に参加します。
4月19日
 放課後、小田先生の就任式がありました。その後、生徒会専門員会が開かれました。
4月18日
 全国学力状況調査が実施されました。朝の学活のようすです。
4月15日
 伝統文化の継承として鯉昇大竹音頭の練習を今日から始めました。
4月12日 
 先生の出張のため4時間授業で下校になりました。昨日の様子を紹介します
4月11日
 新入生のための部活動紹介を行いました。趣向を凝らした紹介をする部もありました。
4月7日
 入学式がありました。新入生116名が入学しました。
4月6日
 朝、新クラスの発表がありました。その様子です。また、就任式があり、生徒歓迎の言葉で赴任された先生方に大竹中学校のいいところを紹介しました。
4月1日
 部活動をする生徒の有志がボランティア清掃活動を行い、校舎内をきれいにしました。また、今年度から赴任される先生方を部活動をしている生徒が歓迎 しました。

information

大竹中学校

〒739-0614
広島県大竹市
白石1丁目8−1
TEL.0827-52-5177
FAX.0827-52-5178
(取材・記事:By 豊原、小坂)

案内 - 大竹中学校

ご案内 - 大竹中学校