【春の講演と交流の夕べ】Lecture & Fellowship party (at Mielparque Hiroshima)

講演:「なぜ異文化間の交渉は失敗するのか?
        ~日本とアメリカのビジネスコミュニケーション戦略の比較~」
                               広島経済大学・広島大学 非常勤講師 田北冬子氏

Lecture:「Why do Cross-cultural Negotiations Fail?
               - Comparison of Business Communication Strategies: Japanese and the U.S.-」
Speaker: Ms. Fuyuko Takita (Instructor of Hiroshima University of Economics & Hiroshima University)

3月23日、メルパルク広島で「春の講演と交流の夕べ」を開催しました。


今回の講師は、広島経済大学および広島大学の非常勤講師をされている田北冬子さんです。

講演のテーマは、

「なぜ異文化間の交渉は失敗するのか?
        ~日本とアメリカのビジネスコミュニケーション戦略の比較~」

です。



”異文化間での交渉とは、他国の異なった社会のルールを持つ
 コミュニケーター同志の対人交流である。”

このことを、田北さんは長年アメリカで生活したご自身の経験と社会言語学の理論、またスポーツのルールなどの分かりやすい例を用いて解説し、異文化を持つアメリカ人と日本人が誤解無く互いの相違点を理解し、真に受け入れることができればより高いレベルでのビジネス競争、コミュニケーションが可能であるということをお話されました。

熱心に耳を傾ける会員の皆さん


乾杯の音頭は不破副会長

講演の後は、恒例の「会員の夕べ」です。

食べて飲んで、たくさんお話して、楽しいひと時となりました。
2009年03月23日