【理事会・通常総会・会員の夕べ】Annual General Meeting (at ANA Crowne Plaza Hotel Hiroshima)

講演「日本の裁判員制度とアメリカの陪審員制度の比較」
               広島修道大学法学部教授 ウィリアム・バーナード・クリアリー氏

Lecture: 「The Japanese Lay-Judge System and the U.S. Jury Sytem; A Comparison」
Speaker: Mr. William Bernard Cleary (Professor of Hiroshima Shudo University)

7月4日、広島日米協会の理事会・通常総会・「会員の夕べ」を、ANAクラウンプラザホテル広島で開催しました。




会員の夕べの講演会では、広島修道大学法学部のウィリアム・クリアリー教授が、2009年から始まる裁判員制度について、アメリカの陪審員制度と比較しながら解説しました。



懇親会では、社会人ボーカルグループ”Singers-K”の皆さんによるアカペラでの”Amazing Grace”や”A列車で行こう”などを聴き、おいしいお食事を味わい、楽しい雰囲気で大変盛り上がりました。

2008年07月04日