【米国空軍音楽隊太平洋ーアジア演奏会】

横田基地を拠点にアジア・太平洋全域で音楽親善大使として活動しているジャズバンドの演奏会が広島日米協会の主催で広島アステールプラザ大ホールで開かれました。



開場の3時間前からいい席を取ろうと行列ができました。結局、600人を越す行列になりました。「広島ではなかなかいいジャズが聞けない」ので楽しみにしているといいます。



演奏会は第1部のクラシック・ジャズで「我が心のジョージア」や「オールマン・リバー」など10曲、第2部は生誕100年のグレン・ミラーの傑作を交えた「真珠の首飾り」「アメリカン・パトロール」など9曲を会員と市民一緒に楽しみました。アンコールでは日本語で「さくら、さくら」が歌われ、会場はわきました。音楽隊の隊長さんから山本会長に感謝の記念品も渡されました。

2004年04月13日