【2017クリスマス・忘年の夕べ】Christmas & Year End Party(at ANA Crowne Plaza Hotel Hiroshima)

Speaker:U.S. Consul General Karen Kelley

 2017年を締めくくる「クリスマス・忘年の夕べ」を12月4日、ANAクラウンプラザホテル広島(広島市中区)で開催しました。駐大阪・神戸総領事館の、かれん・ケリー総領事を招き、会員たち計76人が和気あいあいのひとときを過ごしました。
 

 

 ケリー総領事は8月の着任後、初の広島入り。スピーチで、トランプ米大統領の来日(11月)などに触れ、「ことしは日米両国の密接な関係がより深められた年」と強調しました。大統領来日直前にあった国際女性会議の議論を踏まえ、「女性が活躍するための、多様で柔軟なスペースの創出」の意義も指摘しました。さらに、日米間の草の根の結びつきの歴史と重要性に言及。「友好の絆が未来に向けて続くよう、広島日米協会もその役割を果たし続けて」と期待感を示しました。

 

 ケリー領事には、当協会の山本一隆会長から記念品として、広島特産の銅虫ペン皿などが贈られました。




 

 

 その後、宴席に移り、アトラクションに広島修道大学軽音楽部のジャズバンド「H.C.C. Cuban Knights」が登場。クリスマスにちなむ演奏を披露しました。

 

会員企業などから提供されたグッズが当たるお楽しみ抽選会では、当たり番号が読み上げられるたびに歓声が上がり、大いに盛り上がりました。

 

 

ことしも一年ありがとうございました。

2017年12月12日