教育援助事業

家庭訪問 タイ北部の農村地帯には「日本村」と呼ばれている村があります。 この辺りはとても貧しい地方で、中学へ行けない女の子が売られ、やがて日本へ売春婦として送り込まれる現状があります。 現在そうした不法滞在者は数万人ともいわれています。 そんな出身者の多い村を「日本村」と呼んでいるのです。

中学校を卒業すれば正規の就職が出来るのですが、その為には3年間で1万バーツ強(約4万円)の学資が必要となります。

里子 当協会が交流しているタイ国社会福祉国民会議では、女の子を売春地獄から救うキャンペーンをタイ全土で展開しています。 私たちもこの運動に賛同し、日本人の優しい善意と真心を伝えたいと思っております。 2009年8月現在、里子の延べ人数は約1,292名です。

ご協力下さる金額はいくらでもかまいません。 頂いた募金は事務費等に使うことなく、全額タイの女子中学生にお届け致します。 あなたの暖かいご支援をお待ちしています。

里子との会食 里子へのお土産 里子との面会

平成23年8月24日、今年度前期分として46万バーツの学資援助金を、タイ王国国王管理社会福祉国民会議に贈呈しました。 当日夜、国民会議が全国に募金を呼び掛けるキャンペーンが、テレビ局『チャンネル5』の生番組であり、改めて放送中に贈呈式をしました。 平成23年8月31日現在、募金総額は5600万円を超え、里子の延べ人数は1444人です。
募金1 募金2

教育里子への援助・便り

PDF形式ですので、Adobe Readerをお持ちでない方はダウンロードしてください。

 平成25年度入学の教育里子名簿・便り
 平成24年度入学の教育里子名簿
 平成23年度入学の教育里子名簿
 平成22年度入学の教育里子名簿
 平成21年度入学の教育里子名簿
 平成20年度入学の教育里子名簿
 里子たちからの便り

寄付金の受付

金額の多少に関わらず、皆様からのご支援をお待ちしております。
郵便振替にて下記口座へご送金下さい。

口座番号:01360−5−15903
加入者名:広島日タイ友好協会

記事欄にお名前または団体名・ご住所等ご記入下さい、折り返し領収書を送付いたします。