各年度事業報告・予定

PDF形式ですので、Adobe Readerをお持ちでない方はダウンロードしてください。

平成25年度事業予定 平成24年度事業報告
平成23年度事業報告 平成22年度事業報告
平成21年度事業報告 平成20年度事業報告
平成19年度事業報告 平成18年度事業報告
平成17年度事業報告 平成16年度事業報告
平成15年度事業報告 平成14年度事業報告

平成25年度総会の報告

 平成25年度総会は、5月18日にひろしま国際ホテルにて開催されました。
 定例総会に引き続き、記念講演は『クワイ河に虹をかけた男』との演題で、講師の満田康弘氏(瀬戸内放送報道制作部門・クワイ河平和基金会長)より講演をいただきました。 瀬戸内海放送の報道制作部門で番組制作に携わられ、特に元陸軍通訳永瀬隆氏のドキュメンタリー番組8本を制作しておられます。 映画『戦場に掛ける橋』でも描かれた悲しい秘話を語って下さいました。

平成25年度総会の様子

 その後の懇親会には、タイ国からの留学生や在広タイ人なども参加され、楽しいひと時を過ごしました。
 特に、先月のソンクラーンのミス・コンテストで選ばれたミス達も参加され、花を添えて下さいました。 彼女たちが募金箱を携えて会場を回ると、多くの募金が集まりました。 この浄財は、学資援助事業に使われます。

日本APEC広島高級実務者会合

 広島市を会場に、2010年2月22日より2週間の会議期間で日本APEC広島高級実務者会合が開催されています。
 広島日タイ友好協会は広島市の支援推進協議会のメンバーとして、21日にリーガロイヤルホテルで開催された歓迎レセプションに参加しました。また、24日にはタイ国外務省から参加されているクリサナ・チャンドラプラバ外務省国際経済局局長、並びに外務省・商務省からの7名の団員をご招待し、広島県民文化センターで歓迎会を催しました。広島市の担当職員の方1名と、協会からは役員10名が参加し、タイ側が希望された日本の会席料理を堪能していただきました。
 日本への留学経験者が団員中2名おられ、終始和やかな対話が続きました。時の過ぎるのを忘れるほどでしたがお互いのプレゼント交換をし、宿舎のグランド・プリンスホテルにお送りして、無事にお開きとなりました。